このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2014/01/13(月) 06:46:59.04 ID:
    「視聴率」に変化の兆し ツイッター活用「新指標」導入へ 2014.1.12 08:37

    ◆録画再生率も試験本格化

     テレビ番組の評価基準として君臨する「視聴率」に、変化の兆しが
    現れている。調査会社のビデオリサーチ(東京都千代田区)は6月から、
    米ツイッター社と連携し、ツイッターでのテレビ番組への反応を集計した
    新たな指標を導入する。録画機器の普及を受けて録画再生率の
    試験調査も本格化しており、今年は番組をめぐる「数字」の見直しが
    本格化する年となりそうだ。(三品貴志)

    ◆露出回数も発表

     ビデオリサーチが新たに導入するのは、「ツイッターTV指標」。
    番組ごとに題名や出演者、せりふといった関連語を抽出し、
    ツイッターでの投稿数や投稿者数などを集計する。在京キー局の
    地上波番組すべてを対象にサービスを始める予定だ。

     ツイッターの特徴は、投稿者の「つぶやき」が自動的に
    フォロワー(読者)らの画面に表示され、情報が拡散していくことにある。
    このため、サービスではつぶやきの「インプレッション(露出)」回数も発表。
    インプレッションはツイッター社のみが持つデータで、従来は公表されていなかった。

    SankeiBiz
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/140112/bsj1401120837002-n1.htm
    画像:ツイッターTV指標の仕組み

    画像:「InterBEE2013」で公開されたビデオリサーチの音声透かし測定技術の一つ。テレビでの視聴時間などをネットワークを介してタブレット端末で確認できる=昨年11月、千葉市美浜区

     米国では、視聴率調査会社のニールセンが同様の集計サービスを 
    昨年10月から始めている。ビデオリサーチは、新指標を番組放送翌日に 
    テレビ局や広告会社などに有料提供し、視聴率と並ぶ広告取引指標に 
    したい考えだ。将来的には調査対象をBSなどに拡大することや、 
    個別のテレビCM、タレントに関する指標開発も視野に入れている。 

    ◆「視聴質」の一つ 

     ビデオリサーチテレビ事業推進部の長島英樹課長補佐は、 
    新指標について「『視聴質』を測定する方法の一つだ」と強調する。 

     現在の視聴率は対象世帯に設置された測定機で集計されているが、 
    漠然とした「ながら視聴」か、集中した視聴か-という実態までは 
    測定できない。ただ、長島さんによると、ツイッターで多くのつぶやきを 
    集める番組ほど、CMを含めて視聴者にじっくり見られている傾向があるという。 

     長島さんは「熱心なファンを持つアニメなどに投稿は集中する傾向がある。 
    一方、情報が拡散する波及効果は、そうした特定のジャンルよりも、 
    『半沢直樹』のような一般的なドラマの方が強いかもしれない」と分析する。 

     実際、昨年大ヒットしたNHK連続テレビ小説「あまちゃん」や 
    TBS系ドラマ「半沢直樹」は、ツイッターなどでの情報拡散が人気を 
    後押ししたと言われている。一方、録画機器の普及で特にドラマの 
    録画再生率は高まっているとされ、「視聴率以上の反響を感じる作品もあり、 
    歯がゆいときはある」(民放幹部)との声も上がる。 

     長島さんは「複数の指標を多角的に分析することで、 
    視聴率だけでは分からない視聴者の番組との距離感を知ることができる」 
    と話し、新指標が番組の新たな「価値」を明らかにすることを期待している。 

    ◆スマホ視聴も追跡可能に 

     ビデオリサーチは平成22年から録画再生率の試験調査にも 
    取り組んでいる。「研究中」として結果は公表していないものの、 
    昨年10月からは録画機器を所有していない世帯も合わせ、 
    首都圏300世帯に調査対象を拡大した。 
     

     同社は現在の調査で、テレビの音声を解析し、視聴番組を特定する 
    「フィンガープリント技術」を主に採用している。同時に、放送自体に 
    事前に特殊な音声情報を埋め込んでおく「音声透かし技術」も研究中で、 
    昨年11月に開かれた国際放送機器展示会「Inter BEE」などで、 
    その一部が公開された。 

     音声透かしはフィンガープリントよりも精度の高い測定が可能。 
    また、テレビのほかにもスマートフォンやタブレット端末などで番組を 
    視聴した場合も“追跡”しやすいのが特徴だ。ただ、放送局側に 
    専用設備が必要など課題もあり、実用化は未定のままだ。 

     ビデオリサーチ技術推進部の阿部良一主事は「端末や場所を選ばず 
    テレビ番組が見られる時代になりつつある。時代や顧客の要請に 
    対応できるような技術開発を急ぎたい」と話している。


     6: :2014/01/13(月) 06:49:31.20 ID:
    炎上すれば良いって事ですか?



     4 :2014/01/13(月) 06:48:12.79 ID:
    ツイッターてそんなにみんなやってんの
    81: :2014/01/13(月) 08:20:55.43 ID:
    >>4
    確かになw俺もやってない
    【【テレビ/VR】視聴率以外に「ツイッターTV指標」導入へ 録画再生率も試験調査中 CM、タレントの指標開発やBS調査も視野 スマホも調査可能に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2014/01/13(月) 05:44:55.03 ID:
    no title 俳優の永井大(35)と女優の中越典子(34)が結婚することが12日、分かった。
    すでに互いの両親と所属事務所に報告済み。婚姻届は仕事のスケジュールを優先し、
    良き日を選んで提出する。ドラマ共演をきっかけに2010年春から交際。4年近くにわたって
    愛を育んできた。

     交際の行方が注目された美男美女カップルが、めでたくゴールインする。
    関係者によると、4年近くにわたって交際してきた2人が、結婚の意思を固めたのは昨年冬。
    ささいなことでケンカした後、相手の存在の大きさに気付いた永井がプロポーズし、中越も快諾したという。

     その後、永井が両親に中越を紹介。年末まで舞台「夜更かしの女たち」に
    出演していた中越も年明けに、両親に結婚することを報告した。それぞれの
    所属事務所にも報告を済ませている。
     2人はすでに都内のマンションで半同棲生活をスタート。永井はNHK大河ドラマ 
    「軍師官兵衛」に出演中。中越も出演舞台が決まっているなど、互いに多忙な日々を 
    送っている。結婚の日取りは仕事のスケジュールを優先し合いながら決めるという。 

     出会いは10年1~3月に放送された連続ドラマ「サラリーマン金太郎2」(テレビ朝日)での共演。 
    食事などで交流を重ね、同年春ごろから本格的な交際に発展。交際が報じられた後には、 
    永井が自身のブログで「恋愛をして男を磨き、仕事の活力にしたいと思う気持ちもあります」と宣言。 
    中越も出演舞台の記者会見で「(永井が)見にきてくれるとうれしいです」などと発言。オープンな交際を続けてきた。 

     今月19日には永井が、旅行会社主催のPRイベントに登場予定。 
    この場で結婚宣言が飛び出すのか、注目が集まる。(了)


    ソース:スポニチ Sponichi Annex
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/01/13/kiji/K20140113007377110.html
    【【芸能】永井大と中越典子が結婚、ドラマ共演きっかけ交際4年】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:2014/01/12(日) 18:31:08.67 ID:
    no title モデルでタレントの木下優樹菜さん(26)が画像共有サイトに投稿した料理写真を巡り、
    コメントしたファンとの間にひと悶着があった。あるコメントが気に障ったようで、画面の
    スクリーンショットを投稿してファンのアカウントごとさらしあげた。

     木下さんとファンはすでに「和解」しているようだが、ネット上では
    「沸点低すぎるだろ」「大人げない」などといった意見も出ている。

    ■ファンのページにもわざわざ書き込み
     木下さんは2014年1月10日、「昨夜飯 ひさびさにごはんつくったw」として
    腕を振るった料理の写真を画像共有サービス「Instagram(インスタグラム)」に投稿した。
    ごはん、ブリの照り焼き、ニンジンのマリネ、きんぴらレンコンを一枚の木皿に盛り付け、
    その横にはアオサを入れたという味噌汁が置かれている。さっそくファンからは「おいしそう!」
    「料理ほんと上手」といったコメントが数多く寄せられた。ところが、木下さんはその中にあった
    「おいしそ~やけど皿に緑と赤が足りないね!」とのコメントに目をつけた。

     このファンは赤・緑・黄の食品群バランスではなく、料理の色合いが
    全体的に似通っていることを指摘したようだが、「おいしそう」と言っている通り、
    ちょっとしたアドバイスのつもりでコメントしたのだろう。ところが木下さんは
    「ごはんのせたらダメ出しきた…赤と緑たりなくてごめんなさいww 爆笑!」として、
    このファンのコメント部分をスクリーンショットした画像を投稿。アカウント名ごと
    フォロワー全員に公開した。

     同時に、コメントしたファンのページにも訪問して「皿に緑と赤がたりなくて 
    ごめんね」と皮肉めいた書き込みを残した。こうした行動に一部から 
    批判がきたのか、その後のコメントでは「これからは言い返しません! 
    約束!ただ!嫌いならフォローしないでください。!見ないでください!以上!」とも発言している。 

    ■「昔から言われたら言い返す性格」 
     木下さんからコメントを受けたファンは、すぐに「悪気なかったんです ごめんなさい!」と謝罪した。 
    すると木下さんは「いいよ~!」と答え、先ほどの「さらしあげ」画像は削除。「謝ってもらえたから 
    さっきの消したぁ 言わなきゃ気がすまない性格。昔から言われたら言い返すし」とフォロワーに報告した。 

     直撃されたファンも「びっくりした」と話すが、特に気にしていない様子だ。アカウントが晒されてしまったことで、 
    周囲からはアカウントに鍵をかけた方がいいのでは、と心配されるも「でも大丈夫です。ありがとうございます」と返した。 
    当事者たちの間ではすでに「解決」したようだ。 

     ところが周囲では木下さんの行動を良しとしない人も多いようで、批判的な意見は 
    本人のInstagramのコメント欄だけでなく、ツイッターや2ちゃんねるなどの掲示板にも広がった。 
    「沸点低すぎ」「本当の事言っただけなのに、晒しあげて大人げない人ですね」「ほんと引く。 
    サバサバしたキャラ設定のくせに、実はすごい陰湿で、いちいち言われたこと気にしすぎ」などと 
    書き込まれている。(了)


    ソース:J-CASTニュース
    http://www.j-cast.com/2014/01/12193972.html?p=all
    【【芸能】木下優樹菜、ファンにブチギレ!!! 料理写真を巡る異例の応酬が話題に】の続きを読む

    このページのトップヘ